FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

上を向いて歩こう

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

お返し 

今日は3月14日。

下の子供に、『今日は何の日だか知ってる?』って、聞いたら、『お返しをもらえる日ヾ(〃^∇^)ノ♪』だって。

オイラは、誰かに作った分の余りを頂いた覚えはあるのですが、オイラ専用でもらった覚えは無いぞ?

嫁さんからはちゃんと頂きましたので、定時退社日の今日は帰りにデパ地下に寄って帰ってきました。


ホワイトデー

ふと、去年の今日って何をしていたんだろうと、blogを読み返してみたら、ホワイトデーなんて気分はまるでそこにはなく、丁度、計画停電が始まるとか言ってたみたい。

今日は、ちょっと最近、強く思った事を改めて書きたいと思います。

うちの会社では、1ヶ月に1回、全く関係の無い部署の人間が10人前後集まって、1時間程度のディスカッションを行っています。会社からテーマを決められる時もあれば、フリーテーマの時もあります。

この3月は、自分が司会になったので、テーマを
『3.11を迎えて、1年経った瞬間何を感じたか?これからの1年をどうしたいと思っているか?』
っていう設定にしました。

3.11の14時46分。その迎え方は人それぞれでした。
その瞬間を黙祷して向かえた人もいれば、気付いたら一日が終わっていたという人もいた。

この1年は、思ったより身近な部分の復旧が早かったと言った人や、考える間もなく忙しい中で1年が過ぎたという人もいた。

そして、みな口を揃えて言ったのが、『自分の中で風化し始めている。』

決定的だったのは、入社3年目の若い社員が口に出した、
『正直、1年で特別に感じた事も無いし、仕事もプライベートもこれからどうしたいという特別な気持ちもない』
って言葉でした。

正直、ショックでした。

ボクの仕事をご存知の方もいると思いますが、ボクは所謂、ライフラインの一部になるような会社で仕事をしています。

社会人になって10数年、先輩達からもそういう仕事だと言われてはきましたが、強いてそれを実感するような事はありませんでした。
ですが、去年は、今までの社会人生活の中で、最もそれを感した1年でしたし、復旧に追われた1年でもありました。

そんな会社に勤める同僚の中でも、そんな言葉が出てくるのは非常に衝撃的でした。

ディスカッションの最後の纏めの時に、私はみんなに

東京は、遠くない将来、震度7にも相当する直下型地震が来ると言われています。今晩の寝床にも、明日の食事にも困るような危険がある地域に住みながら、『何かあっても、俺は自分の事は自分でするし、別に助けてもらおうなんて思っていない』と、本当に言えるか一度、考えてみて下さい

と、言いました。

お返しを期待して、誰かに親切にする訳では無いけど、被災ってまだ何も終わっていないし、『風化』なんて簡単な一言で終わらせちゃいけない。そう強く感じました。

とはいえ、感じているだけでは、ボクも同じ。思うからには何か行動しなければと、思います。











スポンサーサイト

category: 日記

cm 8   tb 0   page top

コメント

出来る事

自分の中でも「風化」している感じは否めない所があるように思います...。
だけど、まだまだ復興までには程遠い現状です。僕達が、今出来る事をする事を被災地の方々に対して思い遣りを持って、続けて行きたいですね。
フィル #- URL [2012/03/15 06:46] edit

フィルさん

コメントありがとうございます。

記憶が薄れているのは、ボクも同じです。
人間は、忘れる事が出来るから生きていける訳で、辛い気持ちをずっと持ち続けて、下を向いている必要なんて無いと思います。

でも、「風化」の2文字で片付けてはいけないんだと思います。何が出来るかは人それぞれ違いますが、まず最初に出来るのは、忘れない事ですよね。
てつにい #- URL [2012/03/15 08:02] edit

偉い!さすがてつにいさん。

GWに東北へ行きませんか?酒飲みに(爆)。
おいら薪ストーブかついで宮古へ行くつもりです。
あっちで何するかは未定。復興の様子を見てきます。
あ、とりあえず山田のカキ食い放題40分2500円は行くつもり(馬鹿)。
なんでも屋 #FUBOuh5c URL [2012/03/15 11:05] edit

なんでも屋さん

いえ、行動出来ていませんから、偉くは無いです…

酒飲みに…是非、一緒させて下さい!
GW、帰省のタイミングとも調整したいので、近々、日程を、相談させて下さい。

山田って、岩手の山田町ですよね?
実は、うちのオデッセイの嫁ぎ先(先輩の実家)なんです。尚更、行ってみたいです!
てつにい #- URL [2012/03/15 12:52] edit

本日は、会議の為に仙台に行っておりました。
帰りに高速の方向を間違えてしまい(馬鹿)、次のICで降りたのですが、「何か荒涼とした景色だなぁ」と思ったら、津波被害を受けた場所でした。
未だに畑の真ん中に漁船が置き去りになったまま・・・
まだまだ終わってませんね。辛いですが、自分の目に焼き付けて風化させないようにしなければ。
コニー #- URL [2012/03/15 21:36] edit

コニーさん

コメントありがとうございます。
お久しぶりです!元気にされていますか?
ここ数日、また地震も多いので気を付けて下さいね。

そうですね。「見なかった事に…」ってのは、僕ら32乗りの得意技なような気もしますが、この件に関しては、見なかった事に…忘れた事に…してはいけない事ですよね。それを忘れる事は、住んでいる人達を忘れる事ですよね。

外国からは、良い意味で日本人は…って捉えられたようですが、実態が伴うようにしないといけませんよね。
てつにい #- URL [2012/03/15 23:50] edit

なるほど

私の中ではまだちょっと前のことのように思えてます。
それはたぶん被災地の復興していく様を目の当たりにしていないことが大きく影響しているんでしょうね。
慌ただしく過ぎてしまった1年で正直誰かのために何かをしたという実感は乏しかったので、今年は何とかして「直接人の役に立てることをしたい」と思ってます。

>なんでも屋さん
連れてってください(爆)
ジュン #WGv/JGO2 URL [2012/03/17 10:11] edit

ジュンさん

そうですね。
きっと、物理的な距離の差は、感じる事の差にも繋がっても仕方が無いと思います。

そういう意味でも、台湾をはじめ、諸外国でも、ある意味日本人以上に捕らえてくれている人々がいるというのは、尊敬というか見習わなければならないんでしょうね。

出来る事っていうのは、人それぞれ違うと思うので、出来る範囲の事+ちょっとのα(アルファ)で良いと思うんですけど、今回、職場で一番残念だったのは、あの揺れや、その後の色々を体験した者たちが、すっかりそれを忘れた(見なかった)事にした事ですね。

思う事ってのは、誰にでも出来るし、最初にやらなければいけない事なのに・・・
てつにい #- URL [2012/03/21 00:07] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetsuniibnr32.blog39.fc2.com/tb.php/44-771d2251
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。